当研究室の学生3名が受賞

2021年3月26日に当学にて学位記授与式が行われ,当研究室の博士学生3名,修士学生10名,学士課程6名が卒業しました.

同日に,当研究室の学生3名が以下の賞を受賞しました.
・修士1年の熱海 七都君が機械コース修士論文中間発表会優秀発表賞を受賞
・学部4年の蔵田 真鈴さんが東京工業大学優秀学生賞を受賞
・学部4年の斎藤 天丸君が日本機械学会畠山賞を受賞

武田 行生教授がIFIT2020 Bronze Best Application Paper Award を受賞

9月9日~9月10日の間、オンラインで開催されたThird International Conference of IFToMM ITALY (IFIT2020)にて、当研究室の武田 行生教授が昨年度当研究室に留学に来ていたAndrea君との共著論文である「A New Rehabilitation Device for Finger Extension Movement」というタイトルで発表を行い、Bronze Best Application Paper Award を受賞しました。

Takeda won the bronze in IFIT2020

Choi Woohyeok君がIFIT2020 Silver Best Student Paper Award を受賞

9月9日~9月10日の間、オンラインで開催されたThird International Conference of IFToMM ITALY (IFIT2020)にて、当研究室 博士学生のChoi Woohyeok君が「Static analysis and actuator selection of(2-RRU)-URR parallel mechanism for thumb rehabilitation」というタイトルで発表を行い、Silver Best Student Paper Awardを受賞しました。

Choi won the Silver reward in IFIT 2020

松尾 博史君がICRA2020 RAS JJC Young Awardを受賞

5月31日~8月31日の間、オンラインで開催されている2020 International Conference on Robotics and Automation (ICRA2020)にて、当研究室 博士学生の松尾 博史君が「Design of a Novel Multiple-DOF Extendable Arm with Rigid Components Inspired by a Deployable Origami Structure」というタイトルで発表を行い、IEEE Robotics and Automation Society Japan Joint Chapter Young Award(RAS JJC Young Award)を受賞しました。

Matsuo won the JJC in ICRA2020

石井 貴大 君が本学機械系機械コースの修士中間発表会優秀発表賞を受賞

2020年1月に実施された本学機械系機械コースの修士中間発表会にて、石井 貴大君が優秀発表賞を受賞しました。

Ishii won the award in mid-presentation