日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2019

日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2019に当研究室修了生のRandy Raharja Sudiono君と菅原が参加し,「Cable Traversing Robots on Spatially Structured Cableway for Reconfigurable Parallel Cable System」というタイトルで発表を行いました.

randyrm1.jpeg

randyrm2.jpg

この研究の詳細については以下のリンクをご覧ください:
網状索道自走機と構造可変型パラレルワイヤロボット